一年中が経つのが早すぎる

近年日にちが経つのが短く感じてしまいます。一年中一年中…足りません。やらなければいけない事業ややりたい事があり過ぎて追いつかないのです。内終わればまったく内やりたいことが増えたりします。それで最近は安眠日にちを削り、その日にちをやりたい事業に費やしています。昼前にちょっぴり安眠を取ると、視線が覚めたらもう昼過ぎになっていることが多いです。やりたいことがない時折一年中が過ぎないんじゃないかというくらい遅く感じます。なにをやろうか、日にち潰し手段を考える時もありました。今考えると、ある意味それが幸せなのかもしれません。最近はその日にちがまだまだほしいと感じます。疲れた、休みたいと思う日にちさえないので、睡眠をとる状態布団に寝転がったタイミングが唯一の幸せです。こんなお天道様を半年ほど過ごしていますが、半年が1ヶ月くらいじゃないかと感じるくらい早く過ぎました。時間が足りない、日にちが止まればいいのに、一年中一年中以上あればなと考える毎日を過ごしています。フェイスラインニキビを放置すると悪化します

夫世間だった職場に女性は入るとイメージがまったく違ってくる

輸送中点の運搬業者についてです。ぼくは不可欠でほぼ日々お受け取りしています。その業者の働き手はパパばかりでコミニュケーションもなく、黙って仕事する奴、仲のいい奴仲間しゃべりながらの奴、いつも怒ったように荒い仕事をする奴や様々でまとまりもなく気力もありませんでした。だがそれが一変したのです。女性が関与したのです。それも20代~30代の美形です。周りのパパ働き手が見違えるようになりました。動きは嬉しいし、キャッチボールもとっている。挨拶もする、不可欠の調子もアップしています。数多くの業者は、企業のコミュニーケーションをよくする結果や、企業活性化させるためにミーティングをこと講習を行い、ひいてはエージェントを雇ったりしています。但し、メンズ社会に女性が関与しただけでこんなにも企業は変わるのです。計略かも知れませんがこれも業者として社主としての手法であると思います。夫人社会にはメンズを入れる、メンズを入れる、これが企業活性がさせる簡単な手法だと思います。チャップアップ

この世界で出会う場合

しょっちゅうおもうことがあります。それが、たえずおんなじスペシャルに行き、会社もおんなじ道を同じ時間にとおり、最初ウィークのほとんどは同じ姿勢をしています。
ですから、同じ姿勢間隔の人とは第三者ですが四六時中会うことが多いです。たえず行き帰りで会うみなさん。外見は覚えてしまったのに、名前はしらない。きっとこの先も将来名前を知ることはないでしょう。そのことが不思議なのです。逆に、四六時中会わなくてもひとたびでもコネクションがあれば側にもなる。ずっと激しくなると、家内にもなるかもしれない。鉢合わせとはほんとうに奇跡だなと思います。こういう地球には、何人ものヤツがいますが出会えるヤツにはかぎりがあります。将来有をしらないで終わる人たちがほとんどです。そのなかで偶然にも仲良くなってけんかして泣いて笑って覚え書きができたひとたちはかけがえのないヤツだなと感じるのです。そんな、はてしないことを書いていますがただの通勤中です。笑でも、奇跡すぎて言いたくなってしまいました。m字ハゲは、育毛しかありません

バスのスマホアプリが便利

子育てを始めて、バスに乗る機会が格段に増えました。

まだ子どもが生まれる前は、少しの距離だったら歩いていたし、歩くのに少し遠いと思ったときは原付に乗ったり自転車に乗ったりしていました。Beautiful young woman

最近は子どもも大きくなり、自転車の後ろにも乗せられるようになりましたが、やはり少し遠出をしたり電車に乗ったりする時には、ベビーカーが便利です。

さらにまだ昼寝をする年頃なので、自転車で出かけて途中で昼寝をされてしまった時は、移動にかなり手こずります。
そんな訳で、ベビーカーと子どもを抱えてバスに乗ることが増えました。

バスに乗るようになって、よく使うようになったのが、バスがいつ到着するかわかるスマホのアプリです。
子どもは長い間待つことが難しいけれども、バスの時間は頻繁に遅れたりしてバス停で待たされることが多くありました。

けれども、今ではアプリがバス何分遅れて運行しているのか教えてくれるので、その時間まで近くの遊び場で時間を潰したりすることができ、とても助かっています。

バスに頻繁に乗る人にはぜひおすすめです。